So-net無料ブログ作成

引越し業者の一括見積もりサービス比較して格安で引越し!
前の3件 | -

引越し 見積もり 時期 [引越し 見積もり 時期]

もっとも避けたい時期は、3月~中旬から4月上旬、年末あたりですね。
というのも、この時期は新年もしくは、新期にあたり、引越しをするのにもってこいの季節であるためですね。

たとえば、新入社員の方で、勤務先が現行住居からは通えない場合、新居が必要になるので、4月から勤務スタートなので、3月に引越しを済ませるわけです。

なので、その前に終わらせるのが理想なので、もっと早めに・・・と考えられますが、新入社員として始められる方は、学生生活のからみもあるので、2月ごろに引越しというのも現実的ではありません。

ただ、引越し日の予約はできるので、早めに予約だけでも取っておくと、業者によっては安くなったという話を知人から聞いたことがあるので、その方法が良さげですね。

タグ:引越し 時期
nice!(1) 
共通テーマ:住宅

引越し 見積もり 電話 [引越し 見積もり 電話]

電話見積もりか、訪問見積もりかで、yahoo知恵袋で質問されていた書き込みを見つけました。

いくつか回答がありましたが・・・まとめてみると・・・

★訪問見積もりは「ファミリー」の時であり、単身の時は電話見積もりで十分
★電話見積もりから追加料金がかからないことを確認できれば電話見積もりで問題なし
★大手はすべて訪問見積もり。積みきれないことも考慮して業者から訪問依頼あり
★トラブルを避けるために、訪問見積もり

ざっとこの4点の回答ですね。
電話見積もりで積みきれなかった場合でも追加料金がかからないというのは、あるのかな?と正直疑問ですね。

その場合は、出直しや追走も必要になってくると想定されるので、追加料金がかかるのではと。
とりわけ単身なら電話でもいけるかもしれませんが、引越し費用はトラックの積載量でも変わってくることを考えると、訪問してもらって、裏を取っておくのが確実ですね。

nice!(0) 
共通テーマ:地域

引越し 見積もり 単身 [引越し 見積もり 単身]

実例として3月ごろに、引越し見積もりを出して、安いところで、4万5千円、高くて15万という書き込みがyahoo知恵袋で質問されているのを見かけました。

大手で繁忙期だと高く見積もるのはさほど珍しいケースではありませんが、これが1社のみで判断しようとしていたならば、ちょっと待ったですね。

というのは、複数の引越し業者間比較をすると同じサービスでもっと安くなることもあるので、比較できるよう数社に依頼を出すことはやった方がいいためですね。

で、それをするのに手間がかからないのは、あらかじめ引っ越し業者が登録している、引越し見積もりサイトの利用ですね。

ここを利用すると、登録している業者は比較することは予測されているので、最初から他者に競り負けないように、安く費用設定しているので、この中から訪問見積もりを頼むことで、安いところを探す手間がだいぶ省けますね。

タグ:引越し 単身
nice!(0) 
共通テーマ:住宅
前の3件 | -
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。